メルク・エリアス5mg20錠3箱 + フルナーゼ点鼻薬50mcg1本 + IF2点眼液1本

最新の「鼻アレルギー診療ガイドライン―通年性鼻炎と花粉症〈2016年版〉」に沿った花粉症治療薬セットです。
内服薬・点鼻薬・目薬の3商品が含まれており、花粉症に悩む多くの方が注文しています。

2016年に日本で承認されたばかりの内服薬・デスロラタジン(デザレックス錠)が特に注目です!



最新の「鼻アレルギー診療ガイドライン―通年性鼻炎と花粉症〈2016年版〉」に沿った花粉症治療薬セットです。
軽症~中等症・重症(くしゃみ・鼻漏型)の花粉症に適する内服薬(第2世代抗ヒスタミン)、点鼻薬(ステロイド)、点眼薬(抗ヒスタミン)を薬剤師・ケミスト黒岩が監修しました。
内服薬には、2016年に日本で承認されたばかりのデスロラタジン(デザレックス錠)を選んでいます。食事に影響されず1日1回の服用で効果を発揮し、眠くならないのが特徴です。

デザレックス海外版(エリアス)
デザレックス海外版(エリアス)は、アレルギー性疾患治療薬です。有効成分のデスロラタジンを含有しています。

デザレックス海外版(エリアス)は、鼻水、くしゃみ、湿疹、かゆみなどのアレルギー症状を抑える薬です。

デザレックス海外版(エリアス)に含有されている有効成分のデスロラタジンは、アレルギー反応に関与する物質であるヒスタミンが、ヒスタミン受容体に結合してアレルギー反応を起こすのを抑制することで、アレルギー症状を抑えます。

デスロラタジンは、米国や欧州など世界120ヶ国以上で承認されている第二世代抗ヒスタミン薬です。日本では、2016年9月に承認された成分です。

フルナーゼ点鼻薬
フルナーゼ点鼻薬は、定量噴霧式の鼻過敏症治療剤です。有効成分のフルチカゾンプロピオン酸エステルを含有しています。

フルナーゼ点鼻薬に含有されている有効成分のフルチカゾンプロピオン酸エステルは、副腎皮質ホルモン(ステロイド)です。鼻およびその周囲の炎症やアレルギーを抑えて、鼻のアレルギーによるくしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状を改善します。

IF2点眼液(パタノール点眼液ジェネリック)
IF2点眼液は、抗アレルギー点眼剤です。日本国内で承認されているパタノール点眼液と同じ有効成分のオロパタジン塩酸塩を含有しています。

IF2点眼液に含有されている有効成分のオロパタジン塩酸塩は、アレルギー反応に関与する物質(ヒスタミン)がヒスタミン受容体に結びつくのを抑えることで、アレルギーによる目のかゆみ、充血、涙目などの症状を改善します。



効果
デザレックス海外版(エリアス)
アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患(湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症)に伴うそう痒

フルナーゼ点鼻薬
アレルギー性鼻炎、血管運動性鼻炎

IF2点眼液(パタノール点眼液ジェネリック)
アレルギー性結膜炎

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。
用法
デザレックス海外版(エリアス)
通常、12歳以上の小児及び成人にはデスロラタジンとして1回5mg(1錠)を1日1回経口投与する。

フルナーゼ点鼻薬
成人は、通常1回各鼻腔に1噴霧(フルチカゾンプロピオン酸エステルとして50mcg)を1日2回投与する。なお、症状により適宜増減するが、1日の最大投与量は、8噴霧を限度とする。

IF2点眼液(パタノール点眼液ジェネリック)
通常、1回1~2滴、1日4回 (朝、昼、夕方及び就寝前) 点眼する。

点眼時には1滴を確実に滴下してください。

※正しい点眼方法
まず、最初に手を洗って清潔にしてください。
次に、下まぶたを軽く引き、点眼剤容器の先が目やまつ毛に触れないように注意し、1滴を確実に点眼してください。
点眼後は数分間静かに目を閉じてください。
点眼後に目頭を軽く押さえるとより効果的です。
目から流れ出た点眼液は清潔なティッシュなどで拭き取ってください。
2種類以上の点眼剤を使う場合、特に医師からの指示がなければ5分以上間隔をあけてください。
最後に、容器のキャップをしっかり閉めて、直射日光や高温を避けて保管してください。
注意事項
デザレックス海外版(エリアス)
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤は飲んですぐに効くようなものではなく、しばらくして(2~4週間)効果が現れます。自分勝手に判断せずに医師の指示どおりに服用してください。

■以下の方は本剤を服用しないでください。
本剤の成分又はロラタジンに対し過敏症の既往歴のある方

フルナーゼ点鼻薬
使い忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに使用してください。ただし、次の使用時間が近いときは忘れた分は使用しないでください。
※2回分を一度に使用しないこと。

副腎皮質ホルモン薬をお使いの方は、医師へご相談ください。
本剤は使用前によく振ってからお使いください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
有効な抗菌剤の存在しない感染症、全身の真菌症の方
本剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方

IF2点眼液(パタノール点眼液ジェネリック)
点眼忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに点眼してください。ただし、次の点眼時間が近いときは忘れた分の点眼はしないでください。
※2回分を一度に点眼しないこと。

点眼薬使用時はソフトコンタクトレンズの使用を避けてください。 
点眼時はコンタクトレンズを外し、10分以上経過してから装用してください。
本剤は光を避けて、保管してください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
本剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方
副作用
デザレックス海外版(エリアス)
傾眠、白血球数増加、血中コレステロール増加
ショック、アナフィラキシー、てんかん、痙攣、肝機能障害、黄疸などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

フルナーゼ点鼻薬
発疹、浮腫、鼻症状(刺激感、疼痛、乾燥感)、鼻出血、不快臭、咽喉頭症状(刺激感、乾燥感)、不快な味、頭痛、振戦、睡眠障害、眼圧上昇、鼻中隔穿孔
アナフィラキシーなどの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

IF2点眼液(パタノール点眼液ジェネリック)
眼痛などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。
成分
デザレックス海外版(エリアス)
Desloratadine 5mg
デスロラタジン 5mg

フルナーゼ点鼻薬
Fluticasone Propionate IP 0.05% w/w
プロピオン酸フルチカゾンエステル 国際薬局方 0.05% w/w

IF2点眼液(パタノール点眼液ジェネリック)
Each ml contains
Olopatadine Hydrochloride USP equivalent to Olopatadine 1mg
Benzalkonium Chloride IP(as preservative) 0.01% w/v
Aqueous Vehicle q.s.

各mlごと
オロパタジン塩酸塩 米国薬局方 オロパタジン 1mg相当
塩化ベンザルコニウム 国際薬局方(防腐剤として) 0.01%w/v
水性媒体 適量


[花粉症ガイドラインセット]メルク・エリアス5mg20錠3箱 + フルナーゼ点鼻薬50mcg1本 + IF2点眼液1本